2009年01月02日

あけまして

 あけましておめでとうございます。

 C75参加された皆さま、お疲れさまでした!
 自サークル参加・委託がないのでサイトでは特に告知していませんでしたが、2日目、午前中はSYNC.ART'S、午後はencounter+で売り子のお手伝いをしてました。
 声を掛けてくださった方、ありがとうございましたー。

 新作に参加させていただいたlittle white snow=NeutraL=にて作品をお手に取ってくださった方も、ありがとうございます!

 そしてそして、企業ブース、Russellにて先行発売されました遊女ソロアルバム「In other words」!
 買ってくださった方、超ありがとうございます!!><
 なんかいろいろあったけど無事世の中に出て、よかったー!

 なんかバタバタしていたら各曲についての記事がまだひとつしか書けていなくて、一ヵ月後の一般販売までに、多分このぶんだと全曲は無理なので、半分ぐらいを目指して、更新がんばります。
 楽しみです、等のコメントくださった皆さま(心の中で楽しみにしてくださってる方も)、ゆるゆると楽しんでいただければ幸いです。
 あの、あんまり滞るようだったら、拍手とかコメントで急かしていただけると!

# でも、「曲よりもエピソードとか裏話とかの方が」というのはちょっと、真剣に音楽をやってる人に対しての言葉としてはどうなのかなー、と思いました。
# 曲を聴いて欲しくて書いてるんですけどね…。
# 失礼だと感じたわたしが思い上がってるのかもしれませんが、特にブログのコメントは、わたしだけでなく皆さんの目に触れるものですので、書き込むときの距離感や言葉遣いなど、ちょっと気をつけていただけたらなと、思いまする。


 ではでは、そんなかんじで、本年もどうぞよろしくお願い申し上げますー。

 あ、1月18日のライヴで歌って欲しい曲募集中です!
 何かありましたら、お名前(受付で名乗っていただくので恥ずかしいHNはやめといたほうがいいよ)とチケット枚数を添えてweb拍手でどうぞです。
 いや、行かないけどアレ歌って! でもいいけどさw
 
posted by 遊女 at 09:46 | Comment(5) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
あけましておめでとうございます。

んー、エピソードや裏話は…真剣ではないかも知れませんが、無駄ではないでしょう。真剣ばかり揃えても息苦しいですからね。
緩急を織り交ぜるのは良い事です。

コメントは、本人と直接会話をするのと勝手が違い、なかなか慣れませんね。内視鏡手術みたいな違和感があります…と、前科者が言ってみる(笑)
Posted by 快夢 at 2009年01月02日 13:41
あ、もちろんプライベートに関する事までバラす必要はありませんからね。本筋から脱線する必要もありません。
あくまでも、バランスです。メインディッシュに軽く一品添えるくらいの気持ちで。
連投失礼しました。
Posted by 快夢 at 2009年01月02日 13:51
真剣とか無駄とか、それは"事"の本質とは全く関係のない(と言い切ってしまうにはいささか問題がありますが…)ことでしょう。
もちろん、私も裏話とかには非常に興味がありますし、もっとききたいと思いますが。

私は件のコメントを、快夢さまが受け取ったのと恐らく同じような意味にとりました。
ですが、そう受け取らない人もいる。少なくても遊女さまはそうは受け取らなかった、ということですよね。
相手がどう受け取るかを考えて文章を書きましょう、ということが言いたいのだと思うのですが…。
# 日本に生まれて母語が日本語だからって日本語で文章を書けると思うなよ、という。


最後になりましたが、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたしますー。
Posted by なつめ at 2009年01月02日 15:38
># 日本に生まれて母語が日本語だからって日本語で文章を書けると思うなよ、という。

やめてー、そんな事を言われたら作詞するだけで勇気が要るじゃんw

てゆーか?
ライブをドタキャンするとか、
イベントに物がねぇとか、
仲間と一緒に作った作品を「回避かなぁ」と洩らしたりする女の子が「真剣に音楽活動をしている」なんて言えちゃうんだもんなw

確かに、なつめさんの言うとおり、そこは"事"の本質とは全く関係ないわw
ヒヒヒ
Posted by root at 2009年01月04日 15:47
># 日本に生まれて母語が日本語だからって日本語で文章を書けると思うなよ、という。

やめてー、そんな事を言われたら作詞するだけで勇気が要るじゃんw

てゆーか?
ライブをドタキャンするとか、
イベントに物がねぇとか、
仲間と一緒に作った作品を「回避かなぁ」と洩らしたりする女の子が「真剣に音楽活動をしている」なんて言えちゃうんだもんなw

確かに、なつめさんの言うとおり、そこは"事"の本質とは全く関係ないわw
ヒヒヒ
Posted by Inock at 2009年01月04日 15:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/25065219

この記事へのトラックバック